世界の終わり

世界の終わり

Read Article

ノストラダムスの大予言の内容一覧!地球滅亡は3797年?

この記事を読まれる前に、もしも未来の夢を見た方がいらっしゃいましたら内容をコメントいただければ幸いです。

予知夢と確信していなくても構いません。

「こんな夢を見た。」程度で大丈夫です。
いつ、どこで、何があったか?

わかる範囲で大丈夫です。

同じ夢を見れた方がいるかもしれませんので、それを期待してのお願いです。

それでは本題に入りましょう。

ノストラダムスの予言によると2015年9月3日に和歌山県は消滅すると言われていました。
その日までは、ですよ。

理由は大津波による物だと言われていました。

まるで3.11を思い起こさせるような予言ですね。
もう2度とあんな悲劇は起きて欲しくありません。

何故このような予言がされていたのか?
今後、本当に同じようなことが起きるのか?

答えはこれからお伝えします。

実は世界の週末予言はノストラダムス以外でも、
全く立地の異なる2つの古代文明同じ年(2015年)を指して
世界の滅亡を予言しているのです。

その予言によると、和歌山だけでなく、
2015年 人類が滅亡するとされていました。

 

今回はこのノストラダムスの世界滅亡予言を徹底的に検証していきたいと思います。
実はこの予言、マヤ暦エジプトのイシス神殿と大変深い関係があるのですが・・・。

実は2015年人類滅亡を予言していた物は3つもあります。

  • ノストラダムス
  • マヤ暦
  • イシス神殿

です。

それぞれについて解説していきます。

ノストラダムスの大予言の内容

見事に大外れでしたね。

私に言わせてもらえば、
『またか・・・また滅亡するのか・・・。』
という感じです。

 

もちろん根拠がありました。
確か2012年はマヤ暦に残された最後の年という理由で人類滅亡説がありました。
(この予言が外れた?理由も後でお伝えします)

20世紀末にはハルマゲドン騒動がありましたね。
結局何も起きませんでした。

「1999年7の月空から恐怖の大王が下りてくる。
アンゴルモアの大王を復活させるために、その前後、マルスは幸福のために支配に乗り出すだろう」
これがその予言と言われるノストラダムスの詩です。

この予言が日本で広まった理由は、実はこの詩を五島勉という男が自己流の解釈で滅亡の予言であるとした本を出し、
その本がベストセラーとなってしまい、信じやすい人々が信じてしまったという所が真相です。

では、マヤ暦による世界の終わりは何故はずれたのか?
それにはマヤ暦についてお伝えし無ければなりません。

2194145023_12d5e405ec_z
photo by samer

マヤ文明には独自の暦(こよみ)があり、その内の一つ「長期暦」のサイクルが、2012年12月末に一旦区切りがつきます。
日本の暦で言う所の大晦日が来るようなものですね。

簡単に言うと、マヤ暦の場合は世界で言う所の一年が長いと思って下さい。

それを勝手な解釈で人類滅亡の日であると勘違いした学者がいて、
またまた信じやすい人たちが信じ、「人類滅亡だ〜!」と騒ぐ人が沢山出てきたというわけです。

よろしいでしょうか?

ノストラダムスもマヤ人もだれも2012年に人類が滅亡するなどとは予言していないのです。

 

さて、ではいよいよ本題に入りましょう。
ノストラダムスの2015年人類滅亡説はなぜハズレたのか?
【2015年9月3日に世界が終わる】という予言でしたね。

ノストラダムスの予言ていろいろあるんですよ。

ノストラダムスの大予言一覧

ノストラダムスの大予言を一覧にすると、

  • 世紀末にハルマゲドンで世界滅亡
    →外れ
  • 世界共通言語ができる
    →英語がなりつつある?
  • 2012年12月に世界滅亡
    →外れ
  • 人類が不老不死になる(地獄が飽和状態になるので)
    →今の所なっていない
  • 世界の経済システムが変わる
    →これはなりつつある
  • 平均寿命が200歳になる
    →今の所なっていないが、そのうちなる可能背はある
  • アメリカの西側で巨大地震発生
    →今の所ない。
    南アメリカ大陸のチリでならM9クラスの地震が何度か起きている
  • 世界が放射能に汚染される
    →チェルノブイリ、福島が汚染されたが、世界規模ではない。
  • 動物と話せるようになる
    →動物と話せる女性ハイジさんがいる。
    今後皆なんらかのツールで話せるようになる?
  • 2013年〜子供を産むのに届け出が必要になる
    →中国が一人っ子政策をしていたのである意味当たっている。
    ただ、もう終わりました。

色々ありますね。

世界の終末予言で、すごく誤解が多いのですが、実はこれはノストラダムスの予言ではありません。
マヤ暦の計算ミスで、2012年ではなく2015年9月3日だったという話です。

もしもノストラダムスが2015年の人類滅亡を予言していたとしたらおかしいですよね?
だって1999年に人類は滅亡した事になっているはずですから。

よろしいでしょうか?

つまり2015年9月3日にマヤ暦の大晦日があるんですね。
それだけの話です。

Sponsored Links

マヤ文明の大晦日が来たから人類滅亡はあり得ませんね。
マヤ暦の暦(こよみ)が一回転するだけということは前述の通りです。

 

よって、実際には2015年9月に人類が滅びると言う予言はありません。
2015年9月に和歌山が全壊するとかないです。

実際しませんでしたよね。

 

同じように2015年の秋に人類が滅亡すると予言されている壁画がエジプトにはありました。
この予言面白いんですよ。

地球は滅亡するのか?

古代エジプトの聖地イシス神殿は、女神イシスが太陽神ホルスを産んだ場所と言われており、
神殿の壁には1465体の神の絵が描かれています。
これですね。沢山神様が描かれていますよね。
2310393220_4abe2a2ded_b-2
photo by Dale Gillard

この神殿は西暦550年に閉鎖されました。(なにか見られたら都合の悪い壁画でもあったのでしょうか?)

そして言い伝えによると、
「すべての神々が去った年の秋分の日(9月3日)に世界が水没する。」と言われています。

 

これが2015年と同関係があるのか?

550年に閉鎖され、1年に1人ずつ神が去っていくとしたら・・
1465年後に全ての神々が去る事になります。

550年+1465年=2015年

これが理由で2015年人類滅亡説が囁かれるようになったわけです。
2015年世界が水没すると。

一年で一人ずつ神が去っていくって・・・どこにそんな根拠があるのか・・・。
ちょっとこじつけすぎましたね(^^;;

2217410222_e6f20fc15d_z
photo by Dennis Jarvis
※イシス神殿

ノストラダムスの大予言とは何なのか?

と言うわけで2015年人類滅亡説を

  • ノストラダムスの大予言
  • マヤ暦の終わり
  • エジプトのイシス神殿

の順で見てきました。

 

  • ノストラダムスの大予言⇒詩の解釈にすぎない。
  • マヤ暦の終わり⇒マヤの大晦日は2015年9月3日ですよ。
  • イシス神殿⇒ただの壁画

と言う理由で、ハズレたわけです。

 

ある小惑星が発見されてしまいました・・・。

ベンヌが地球に衝突?2169年

実は1999年、地球に衝突する恐れのある小惑星がカナダの人工衛星によって発見されました

その小惑星の名は1999RQ36、通称ベンヌ

ここからはその小惑星について詳しくお伝えしていきたいと思います。

地球に衝突?小惑星ベンヌとは?

小惑星ベンヌとは直径560メートルの惑星で、今現在も地球に向かう軌道を進んでいます。
このまま行くと2166〜2169年には1/400の確率で地球に衝突する恐れがあるとして、
NASAが既に動き出しています。

8回も地球に接近するのです。

ベンヌのすごいところはピラミッドがあることですけどね(^^;;
話がそれるのでNASAの取り組みの話に戻します。

具体的には2016年には人工衛星を送り込み、
2018年にはベンヌのサンプル採集などの調査をする予定です。

16366655925_2a6e67f5f0
photo credit: 243 Ida – August 1993 via photopin (license)

ベンヌは本当に地球に衝突してしまうのか?

それは今の段階では何とも言えませんが、ノストラダムスの予言によると、人類が滅亡するのは3797年とされています。

なのでベンヌでの滅亡はないか、と言う所でしょう。

ノストラダムスの大予言と地球滅亡

1999年に人類滅亡を予言したとされるノストラダムスが
何故3797年にも人類滅亡を予言しているのかは謎ではありますが、
解釈の差でしょう。

つまり、人類滅亡はあくまでノストラダムスの本を翻訳した訳者の推論による物なので、
ノストラダムス自身が「人類が滅亡する」と書いているわけではありません。

ノストラダムス自身は西暦3000年以降の話を色々と書いているわけなので
1999年に人類が滅亡すると訳す方が飛躍しすぎているように思います。

ノストラダムスの1999年の予言を推論するなら、
前後の関係から考えて

  • 1999年と7ヶ月=1999年7月
  • 恐怖の大王が天より姿を現すだろう=空(例えば地球外)からとんでもなく恐ろしい物が現われる
  • 彼はアンゴルモアの大王を蘇生させ=それが何か大きな事の引き金になる
    (何の引き金になり、それが人類に取って良い事か悪い事かは不明)
  • その前後は火星が幸せに支配する=火星関連でいいことがある

 

みたいな感じになるかと思います。

具体的に何が起こるのかはよくわからないのが事実です。

しかし【火星が幸せに支配する】に関しては昨今の宇宙事情をご存知なら正に火星に移住する計画が進行中なのはご存知の事と思います。

ただ、これだと文法的に意味がとおりません。

日本語的に変ですよね?
なので恐らく火星は比喩でしょう。

幸せに支配する、支配者が火星という事ですね。

火星というと、軍神の比喩としてよく使われます。

なので軍隊を使って平和に支配する。
と言う感じになります。

なので僕が訳すと、

1999年に空から恐ろしい物が現われて、それが大きな出来事の引き金となる。
その前後は軍隊を持つ国家が世界を平和に支配する。

と言う感じになります。

 

では実際ノストラダムスの大予言は当たっていたのでしょうか?
2712985768_a663364225
photo credit: The Night Lights of Europe (as seen from space) via photopin (license)

Sponsored Links

1999年のノストラダムスの大予言は当たっていたのか?

ノストラダムスの予言は様々に訳せるようになっているんですね。
なので当たったのか外れたのかよくわからない。

現実的には

1999年には小惑星ベンヌが発見され、
それが大きな出来事(火星移住)の引き金となる(?)のかもしれません。

その前後は軍隊を持つ国や国際連盟などが世界を平和に維持する。と考えられるでしょう。

なのでノストラダムスの大予言が世界の終焉予言でないとすれば、
あながち1999年の予言も間違っていはいないのが事実です。

ずいぶんと小惑星ベンヌから話が脱線してしまいました。
火星移住は本気でやっていますよね。

でも火星移住なんて出来るのか?
そもそも環境的に生活する事が出来るのか?

是非参考にされてみて下さい。

 

 

 

 

Sponsored Links
URL :
TRACKBACK URL :

皆さんからのコメント一覧

  • Comments ( 42 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. ノストラダムスの大予言は、不思議に、当たってるが、俺の予言に、よると、今年は、天候気象によって、災害気候によって数多く人間が又、命を落とす事になります。人々達が減る事になり、年事に少なくなっては、人間滅亡は、2018年夏になって巨大地震と洪水が、10度以上のマグニチュードが、襲う、津波の巨大大洪水で、人間が、居なくなると事に、なるはずです。人々達が、天の裁きに、下す。それによると、人間が人間を殺す為に地球滅亡に、する。天の裁きに、している。

    • 千葉さんはじめまして。管理人のshinと申します。
      なるほど、千葉さんの予言によるとあと3年くらいで人類が滅亡するのですね。内容を総合的にみると、アセッションが起きるという事ですね。
      確かにアトランティスが沈められた時の状況に近づいている感じがしますね。(特に中国辺りが・・。)

      科学の発達に心が追いついていないというか。

      再びアセッションが起きないように、自分の出来る事をやっていきたいですね。

  2. マヤ暦がもうすぐ一巡する時期に生きてる事に驚きました!滅亡の日ではなくすごい日だったんですね!
    2000年を迎えられたりと最近は暦でおめでたい日が結構あるんですね。

    • はじめまして、ななっしーさん。おめでたい事が続きますね。世界の終末というよりはじまりが近づいている感じがしてますよ。具体的には、今は科学が物事を判断する物差しになっていますが、それが変わっていくのかな?という事です。科学の否定というより、科学を含むもっと大きな物差しが認知されていく初まりの時代に入ったイメージです。
      意味分かりますかね?(笑)

  3. 私のほうは「お知り合い」のお仲間さんと協同で「東日本」の次をターゲットにしてます。
    取り敢えず直下と東南海の大地震です。お仲間さんは「霊感系」でどうも私は「純PSI系」。

    • なるほど。次はの大地震はいつ頃だと予測されますか?

      • 実績(半年前に等…)からすると起きる手前に予知するタイプかと…
        凡その場所は的中、あまり時間がないと予知、震度やMは不明、
        但し何故か大地震であるという確証を得ていたと言う事です。
        今の所大地震で死者多数の場合しか予知出来ず、その辺が課題?
        の感じがします。
        尤もESPは如何ともし難い所が多く、能力に波がある事などもあり…

        • 超能力者の方は盛って話す事が多い様ですがSTさん正直ですね。その予知能力は生まれつきですか?それとも何かキッカケがあったんですか?

          • 生まれつきだと思われます。透視能力のほうが小学校辺り、予知能力に気付いたのは40代でした。妻に能力が一部、変形してコピペされる現象も起き、そのメカニズム(数種の中の一種)も凡そ掴めてはいます、「アクティブテレパス」の中の一種かと…

          • 奥さんに能力がコピペされてるんですか?すごいですね。
            霊能者の近くにいると、霊能力が開花される事がある様ですが、そのような事でしょうか?

  4. ある行為でコピペされる可能性があると言うのを全く知らないで…
    ごく普通に当たり前のように特別な事もせずにやってたんだけど…
    霊能の場合は恐らく、「アクティブテレパス」とは言わないかと…
    霊と超…メカニズムが(実体験の様子から)全く違うと判断してます。

    • その辺りのメカニズムはどうなっているのでしょうか?
      つまり、超能力が身近な人にコピペされるメカニズムです。

      STさんはどのようにお考えになっていますか?

      • 飽くまでも能力者~非能力者 と言う事ですし、私のケースでは、と言う事ですが、恐らく東洋系のヨガ(タントラヨガ、タントラ系)のメカニズムでは?と考えています。
        チャクラ(第1→第7?)が関連し、クンダリニーエネルギーが動いたのではと思います。
        妻が「第1を入口として第2辺りで光を見た」と言ってました。見るのは第5ですが…
        (これ以上詳細にとなると多分18禁に引っかかると思いますがはてどうしますかね…)

        • STさん、ご自身が超能力者だけあって凄く詳しいですね。チャクラってどうやったら開くんですか?

          • 私は「チャクラが開く」っていう実感は無いんです… ただ寝てる時に頭蓋骨がパカッと開いた感じになった事とか、体の周りに土星の輪のように磁石の反発力に似た感触が生じた事はありますね。私の場合は何か「オート開き仕様」になってる感…
            うーん、チャクラと言ったらヨガでは? ハタヨガならやってた時期がありますね。

          • なるほど。僕はチャクラが開いたのかなんなのか分かりませんが、瞑想中に、調子がいいと体が無くなった感覚になる事があります。
            その時は全てと一体になった感覚で凄く安心感がありますし、感謝の気持ちでいっぱいになります。

  5. 1999年のノストラダムスの予言は既に適中してるよね、1999年の年に既に911テロ事件これはアルカイダ(モンゴルモア大王)古の王政復興の為、アメリカのセンタービルに自爆テロ計画を実行した911→9月の旧暦は7月(September)
    10月のオクトパの旧暦は8月(オクトバー)
    旧暦をずらした、真犯人が時のローマ皇帝ユリアスカエサルとその妃カエサル夫妻の誕生月が7月8月で有ったため7月8月を自分の名前を使用、

    アルマゲドンの大津波の予言も既に東日本大震災の東北太平洋海岸地域の都道府県を襲った大津波がアルマゲドン本人が予言した災害である

    あと東京都に水兵さんが出没するのも既に予言は適中しますしね、当時の同期の女性たちが始めたハデな格好が予言をされてしまったって事に過ぎない、

    崩壊するのなら21世紀後半に何らかの力によりif
    崩壊の危機に差し掛かるで有ろう、アストロイドベルト地帯の、未確認小惑星または、闇の諸国の革命軍

    人類改造計画も既に始まってるとのこと次第みたいですよ

    • 人類改造計画が既に始まっているとは・・。にわかには信じがたいですね。
      ノストラダムスの予言は色んな解釈が出来ますからね。

      でも、確実に詳細な部分まで当たったと言える予言があるから捨てておけないんですよね。

  6. こんにちわ。これ聞いてほっとしました。
    あくまで昔の人の考えですからね。

    • レンさんこんばんは。ホッとされたようでよかったです。
      東日本大震災の様な被害をもたらす天変地異は定期的に起きるのですが、2015年には来ないのでご安心ください。

      ノストラダムスの予言も、記事にある通り、流行っちゃったからそれが定説になってるだけで間違いです。

  7. 今日の朝私地球に月が堕ちてくる夢見たんですよ。(関係ないですよね。ごめんなさい。)でもなんかそのせいで、今言われている人類滅亡説のジャイアント・インパクト説?とかいうものが何だか信じられてきて…。本当に起こるんでしょうか?あと、理科の教科書に載っている地震予測のやつも何となく当たってるし。世の中怖いですね。あと(長くてすみません。)、そもそも人類も地球も滅亡しちゃったら、証明するどころじゃないですよね。滅亡しちゃってるし。
    この記事をみて、少し安心しました。参考になりました。ありがとうございました!

    • はじめまして鯵の開きさん。島津です。
      それどんな夢だったか気になりますね。

      どんな状況だったのか詳しく教えてくださいませ。

  8. 関係ないことなのですがジョンタイターは2015年9月に何かを予言していたような、第三次世界大戦でしたっけ? まあ今月何も起こらないと思いますけど

    • hihottorさんこんにちは。おっしゃる通り、ジョンタイターの予言はそれです。
      最終的にはロシアが世界を支配するらしいですよ。

      • 2016年の熊本地震を予言した預言者や地震学者はいますか?

        • それが全てださんこんにちは。コメントありがとうございます。

          熊本地震に関しては2062氏が予言されていたと言われてますよ!

          僕はあまり信じていませんが(;´∀`)

          それ以外は知りませんね〜。

  9. いやー実際に関東では豪雨でかなりの被害がありましたよねー
    あと関係無い話ですが、何か次起こりそうな事がしょっちゅうフラッシュバックするんですよねーこれって予知能力ですか?

    • 大福さんこんばんは。
      フラッシュバック興味深いですね。
      実際その出来事は起きてますか?

  10. 外れとるやないか

  11. 最近よく聞くのが火星への移住。だかもし明日にでも滅亡するなら逃げずに好きな人と最期の最期まで寄り添いたい。滅亡するなら逃げずに最期くらい愛に包まれたいwwwそれに地球の滅亡って地球を作った人が決めた運命だと思っています。すいません教徒の者の意見です。物理的な意見ではありません。

    • いえいえ、コメントありがとうございます、なつみさん。
      火星移住はどうなんですかね。
      僕も地球にいたいですね。

  12. ノストラダムスさんは占星術師だったって知らない人多いって聞いたけど、本当なのか・・・?

    • ノストラダムスのことは世界の終焉予言をした預言者であることしか知らない方がほとんどでしょう。
      どんな占い師、預言者かは知らない人がほとんどだと思いますよ。

  13. 放射能汚染はある意味当たってる気もしますけどね。
    湾岸戦争だったか劣化ウラン弾が使用され被曝被害が出たと聞いた事があります。
    事故は起こしてないにせよ、原発は世界中に有りますし、
    核実験で放射能汚染された土地や海域(島)もあちこちに……。

    まあ、予言の解釈を間違ってる言われたら
    否定出来ません話ですけどね……。

    • こんにちは^^
      いや、わかりますよ。

      いろんな解釈できますからそう捉えたら当たっていますよね。
      ノストラダムスは占星術を使っていたらしいので、グランドクロスなども計算してわかっていたのかもしれませんね。

  14. 和歌山県の消滅は我々が許可しない
    いや、許可したくない
    東京オリンピックを健やかに観戦したいな;;

  15. 2003年か2004年くらいまでのアメリカ一極支配とイラク戦争。
    2001年の911が相当する。
    単に外れた上に2年遅れて当たるのは当たると外れるの両方の悪いトコどりだと思う。

  16. 1999年の恐怖の大王はIT革命、アンゴルモアの大王とは人工知能と私は解釈します。
    人工知能のシンギュラリティを予言したものではないでしょうか。

仲間からのコメントお待ちしています!

*
*
* (公開されません)

Return Top