世界の終わり

世界の終わり

Read Article

魔術を実践する時の注意事項!絶対厳守の4ヶ条とは?!

願いを叶える魔術を使う事によって、
逆に願望とは正反対の方向に進んでしまう事があります。

 

好き人と結ばれたいのに、逆に嫌われてしまったり、
出世したいのにリストラされてしまったりするのです。

 

悲しいですよね・・。

何故こんなことが起こるのか?

Sponsored Links

その理由はいくつかあります。

例えば、

  • 魔術を使う時に邪念が入ってしまう
  • 呼び出した霊にとり憑かれてしまう
  • そもそもやり方を間違えている

などです。

 

こんな事にならないように、
あなたの夢を叶える魔術を成功させる為の注意事項をお伝えしますので、
学んでいって下さい。

魔術を実践する時の注意事項

魔術を実践するときの注意事項は次の4つです。

  1. 遊び半分の軽い気持ちでやらない
  2. 誰にも知られない事
  3. 一度に一つの魔術に集中する
  4. 途中で止めない(これかなり重要です)

どれが抜けても魔術は成功し得ません。

Sponsored Links

私が魔術を行う時、成功しなかった場合はどれかが抜けていた事が多いです。

流石に願望とは逆方向に進んでしまう事は今ではありませんが、
昔は好きな人に嫌われたりは、少なからずありました。

 

特に何かしたわけでもないのに・・・です。

 

5308393220_c509f06be2photo credit: CAUTION: PLANT SPEED 10 MILES PER HOUR
via photopin (license)

 

例えば遊び半分でやってしまうと、
(これで結ばれなくても良いけど、上手くいったら良いな)
くらいの気持ちになってしまいます。

 

すると、この気持ちの(これで結ばれなくても良い)
と言う部分が邪念になり、本当に結ばれない方向に向かってしまうのです。

 

これと同じような事が【2:誰にも知られない事】に繋がってきます。

 

魔術を実践する際に気をつけなければならないのは、
まず邪念です。

邪念の意味は説明するまでもありませんが、
邪念には2種類あります。

  1. 自分の邪念
  2. 他人の邪念

です。

1:自分の邪念が入らないようにする方法は前述の通り、
遊び半分の気持ちでやらない事です。

 

では、2:他人の邪念とはなんなのでしょうか?

これが術者が見落とし勝ちなので
しっかり説明させて頂きます。

 

他人の邪念とは、例えば読者さんが好きな人と結ばれたい為に魔術を使うとしますよね?

「◯◯さんと結ばれる為に魔術をやってみる。」と誰かに言うと、

相手も◯◯さんに好意を抱いていたりすると、
(上手くいかない)事を潜在的に思う物です。

 

これが邪念となります。

 

はたまた相手が(魔術なんて上手くいくはずが無い)と、思ったとしても、
それが邪念となって術者の魔術が上手くいかないようになるのです。

 

他人の願望が術者の願望と混ざってしまって上手くいかなくなるんですね。

ここまでよろしいでしょうか?

 

魔術をする事を知っている他人の邪念が
魔術の効果に影響してくるという事です。

なので誰にも知られないよう、お気をつけ下さい。
4232347416_5613f5e998photo credit: Animal in Silhouette
via photopin (license)

私が魔術を実践して逆に嫌われたのも、
これが原因だったのだと今ではわかります。

 

それから、【3:一つの魔術に集中する】も重要です。

 

複数の魔術を並行して行って願望が叶うはずがありません。

魔術は霊的な力をお借りする事もありますが、
いくつも術を行おうとしても、力を貸してくれるはずがありません。

 

なので一つの願望に対して一つの魔術が基本です。

次の魔術はその願望が実現してから行う事にしましょう。

 

テストで100点をとる事と、恋愛成就の魔術を
同時に行っては行けませんよ(笑)

 

それから、霊にとり憑かれないように気をつけましょう。

 

気をつけましょう・・・というのは、
魔術は霊を呼び出す事もあるのですが、
(目に見えるか見えないかは別として)

 

途中で魔術を止めてしまうと、
呼び出した霊が行き場を失くし、
あなたにとり憑いてしまう事もあるのです。

そもそも魔術を途中で止めるのは、
呼び出した精霊に対して大変失礼です。

 

一度始めた魔術は、必ず最後までやり切りましょう。
魔術を成功させる為には、注意事項を守るとともに、実践手順を守る事も重要です。

これは簡単。

基本的には

  1. どの魔術を使うか決める
  2. 前日中に必要な物は揃えておく
    (仕込みが必要な魔術もあります)
  3. 朝3時くらいには起きる
    (月の力が重要になります)
  4. 身を清める
    (お風呂に入って清潔な服で行います。)

の順番で行います。

ここは特に説明不要でしょうか?

一応補足を。

白魔術では月が満ちていく時期朝3時くらいには起きる必要があります。

月が欠けていく時期ではないのでご注意を。
逆に誰かを攻撃する系の黒魔術では
月が欠けていく時期の1〜3時に行うのが最適です。

 

身を清める事に関しては、
魔術を行う際の環境にも気を配りましょう。

 

魔術によって、屋内であったり屋外であったりしますが、
屋内の場合は片付けをしっかりしておきましょう。

屋外の場合は十字路で行う場合が多いです。
魔術によって違うので、その都度ご確認ください。

大丈夫そうでしょうか?

 

今回お伝えした事を簡単にまとめると、

魔術を行うときは清潔して、真剣に最後まで行いましょう。

と言う事ですね。

あなたの願望が叶う事を祈っております。
魔術には色々ありますが、こちらのページでご確認頂けます。

Sponsored Links
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

管理人Shinのプロフィール

やりたいことが見つからず自分から逃げ続けた僕。

    でも、ある方法を知ることによって人生の流れが一気に右肩上がりになりました。 たった一つの事を実践しただけで、です。

    例えば恋愛で悩むことが無くなりました。

    仕事の成果もグングン上がりました。

    日常のストレスも激減!

    ちょっとしたことで人生は見違えるように良くなります。

    詳しくは僕のプロフィールをご覧ください。

    shinのプロフィール

Return Top