世界の終わり

世界の終わり

Read Article

レプティリアン星人とは?爬虫類系宇宙人の特徴や見分け方!

爬虫類系宇宙人レプティリアン星人をご存知でしょうか?

見た目は普通の人間に見えますが、よく見ているとその特徴を特に目に垣間見せる時があります。

今回はそんなレプティリアン星人の特徴と見分け方を動画を使って解説します。

有名人にもいるんですよ。

  • レプティリアン星人とは?
  • レプティリアンの特徴
  • レプティリアンの見分け方
  • 地球に実在するのか?

これからレプティリアン星人のことについてお話をします。

もしかしたらあなたの身近にいるかもしれないレプティリアン。
この記事を読んでレプティリアンの特徴や見分け方を学んで下さいね。

メモを忘れずに!

レプティリアン星人とは?

レプティリアン星人はりゅう座(オリオン座説もあります)から来た宇宙人といわれています。

そもそもレプティリアン星人とはどんな宇宙人なのでしょう?

あなたは宇宙人といえばどんな姿をイメージしますか?

やはり、グレイみたいな、身長が低く頭でっかち。
目が大きくて、体がほっそりしていて…

そんな姿を想像する人が多いと思います。

 

レプティリアン星人は、頭の形はグレイに似てますが、体つきは私たち人間とよく似ていて、グレイのような頭でっかちな姿ではありません。

あと、目が猫や爬虫類の目に似ています。
つまり、瞳孔が縦になっているということ。

なので、地球上でいう爬虫類の姿をした人間と例えられていますね。

ただ、私たちの知っている爬虫類と違うのは、宇宙「人」なので、人間と同等の知性を持っている知的生命体であること。
高度な知識を持っていて科学や宇宙には極めて強い関心を持っています。

爬虫類の姿をした宇宙人と会話をするなんて想像できませんが…
もし実現できたなら、スターウォーズさながらの、人種のるつぼならぬ「宇宙人種のるつぼ」のような世界になるかもしれませんね。

 

さて、いつか話してみたいなとワクワクする気持ちが出てきたところだったかもしれませんが、それを打ち砕くような話もしなくてはなりません。

知的生命体というと、知性だけでなく喜怒哀楽や思いやりの感情も兼ね備えているわけですが…

レプティリアン星人にはある感情が抜けています。

カンの強いあなたは、もう分かるかもしれませんね…

レプティリアンの特徴

さあ、レプティリアンはどの感情が抜けてるのか。
もうお分かりですよね?

そう、それは思いやりの感情です。

Sponsored Links

レプティリアンは氷のような冷たい感情を持ち、凶暴な面を持っています。
人を欺けて、利用するだけ利用して、利用価値がなければ捨ててしまう。

人間にもそういう性格を持つ人はいますが、レプティリアンはそういうのは当たり前。

何だか関わりたくない宇宙人ですよね。

しかし、世界に存在する多くの古代文明にレプティリアンが関わったという説が出回っています。

メソポタミア文明やイラクの文明の地ではヘビの顔をした人間が赤ちゃんを抱いている像が出土しています。
ヒンドゥー教では顔がコブラで体は人間の姿をした神をナーガ神として崇められていますし、メソアメリカではヘビに翼があるケツァルコアトルという神がいるとも…

それほどヘビが身近で、神聖な存在として扱われていたということは、古代の人たちはレプティリアンと頻繁に交流があり、神として扱われるくらいに素晴らしい技術や能力を持っていたからとも考えられます。

例えそれが表向きの顔だったとしても….

そう、レプティリアンはとても冷徹で狡猾な性格をしています。
古代の人たちは騙されていたのです。

人間がサルから人へと進化する過程はまだ解明されていない空白の期間があるのですが、レプティリアンが遺伝子を操作する能力を持っています。
人間がレプティリアンに支配されているといってもおかしくありません。

 

今、私たちが生きている世界は戦争、紛争、災害などあちこちで起こっていますが、どうやら負のエネルギーを餌とするレプティリアンのせいだともいわれているのです。

血を好物とするレプティリアン。
私が思うに、特に血を見る戦争が大好きなのだと思います。

今の世の中、餌として簡単に人を殺めることはできません。
そんなことをしてしまえば牢獄行きだし、レプティリアンの好物はますます食べられなくなります。

戦争や紛争の肉弾戦で戦い生き絶えた死体はそのまま放置されれば、レプティリアンの餌となる血をいくらでも吸えますからね。

…ちょっと怖い話をしてしまいました。

レプティリアンは他にも、地球支配の目的のひとつとして、人間との間に子供を作り、子孫を残しています

つまりは現代にレプティリアンの混血種を持つ人間が多数生きているということ。

もしかしたらあなたの周りがレプティリアンだらけということもあり得る訳です。

そこで、レプティリアンの見分け方を紹介します。

レプティリアンの見分け方

レプティリアンの見た目は爬虫類に似ていると先ほど述べました。

でも、レプティリアンは人間の姿に扮していることがあるのです。

もし、人間に扮しているレプティリアンがいたら…
うっかりレプティリアンの悪口を当人の前で言ってしまったら、あなたの命はないかもしれません。

そんな最悪の事態を避けるために、今からレプティリアンの見分け方を紹介しますね!

人間に扮しているレプティリアンは、見た目は本当に人間に見えます。

たぬきやキツネが変身するときにうっかり尻尾が見えるとか、そんな分かりやすい失敗がない限り、ですが。

レプティリアンもそんな時、ほんの一瞬だけレプティリアンの姿を垣間見ることができるのです。

それはどんな時か?

例えば録画したテレビを見て、スロー再生してみたとすると…
人間なのに爬虫類のような瞳をしているとか、舌がトカゲのように2つに割れているとか、肌が緑色に見えるとか…

再生画面では見えなかったレプティリアンの真の姿をスロー再生すると見ることができます

これとか。

また、レプティリアンは非常に冷たい宇宙人なので、人の温かな感情に左右されない人物がいればレプティリアンではないかと疑ってもいいです。

これは最初でもお話しましたね。

 

レプティリアンの見分け方を紹介してきましたが、当てはまりそうな人が何人か存在するなぁと思ったかもしれません。

ただ、いざとなると冗談なんじゃないかと思ってしまうのが人間の性。

本当にレプティリアンはこの地球に実在するのでしょうか?

地球に実在するのか?

レプティリアンは人間との間に子供を作って子孫を残しているのは先ほども述べた通りです。

しかし、地球には実在するけれど、レプティリアンの血を引き継いだ当の本人たちはレプティリアンだと公言することはないでしょうし、気づいていない人もいます。
そのため、実際に実在するのかというと確たる証拠がないのですが、レプティリアン疑惑のある人物は多くいます

その中で何人か紹介しましょう。

ここから紹介するのはあくまで噂ですよ。
エンターテイメントだと思って読んで下さい。

 

アメリカの大統領はレプティリアンが多いといわれています。

オバマ大統領

ノーベル平和賞を受賞したので、レプティリアンとは似ても似つかない印象がありますよね。
しかし、演説などで目が爬虫類みたく横にまばたきしていたり、眼球に膜らしきものが見えたりしたという情報があり、レプティリアンではないかといわれているのです。

ちなみにオバマ大統領とジョージ・W・ブッシュ氏は全く血の繋がりがなさそうに見えますが、オバマ氏の母親側からたどると親戚にあたります。

ということは、ブッシュ大統領親子もレプティリアンということに…

ブッシュ家が多くのレプティリアンと噂されている人と親戚関係が結ばれているため、ブッシュ一族もレプティリアンだといわれても仕方ないですね。

ジョージ・W・ブッシュ政権で副大統領だったディック・チェイニー氏は、一親等隔てた9番目のいとこ。

他にもマリリン・モンローなど…
ブッシュ家も有名人の血筋が多いのにも驚きです。

 

イギリスのエリザベス女王もレプティリアンで有名です。

かつてダイアナ妃が生前、イギリス王室をこう非難していました。

「彼らは人間ではなく爬虫類だ」と。

ダイアナ妃はレプティリアンの事を知っていたからこのように表現したのでしょう。
イギリス王室は由緒ある王室ですが、古くからある分レプティリアンとの交流があったのかもしれません。

ダイアナ妃は悲惨な死を遂げています。
事故死とされていましたが、最近では何者かに殺されたともいわれていて、テレビで特集されたことがありました。

もしかするとレプティリアンによる陰謀によって殺されたのかも・・・?

 

ヒラリー・クリントン氏もレプティリアンといわれています。

現ドナルド・トランプ大統領と大統領候補として競争していた2016年に、体調不良でしばらくお休みしていた時期がありました。
原因は肺炎ということでしたが、この病気もレプティリアンがかかりやすい(体の弱い部分)といわれていること。

また、休息前と顔が違うと話題になりました。

特に鼻の形。
肺炎によって通常の鼻で呼吸をしづらくなり、口呼吸で生活したためではないか。

また、ヒラリー氏のしわの数も減ったとか。
これは、休息期に睡眠をとったことでレプティリアンのスピーディーな再生能力で若返ったものではないかと囁かれています。

肌が若くなるという再生能力は、女性にとってはうらやましい限りですよね。

 

こうしてみるとレプティリアンといわれている人たちが有名人だけでこんなに多いことにビックリですね。

私たちの身の回りにいる知人にもレプティリアンがいてもおかしくないことが分かります。

Sponsored Links

ではまとめに入ります。

 

まとめ

今回はレプティリアン星人についてお伝えしてきました。

  • レプティリアン星人とは?
    レプティリアン星人は諸説ありますがりゅう座出身、爬虫類のような顔をしていて、高度な知識を持っているということを挙げました。

 

  • レプティリアンの特徴

レプティリアン星人は我々地球人と同じ知的生命体です。
かつて古代人との交流を持ち、レプティリアンと人間との間に子孫を残しています

一方でとても冷徹で狡猾な性格をしていて、遺伝子の操作や紛争や災害もレプティリアンによって支配されていることが分かりました。

そしてがレプティリアンの好物です。

  • レプティリアンの見分け方

レプティリアンは人間に扮して世の中に生きているため見分けがつきません

そこで人間に扮していてもレプティリアンだと判別できる見分け方を紹介しました。

たまに瞳孔が縦になったり舌が二つに割れていたり感情が冷たい、などです。

  • 地球に実在するのか?

レプティリアンだという証明はないが、見分け方や目撃情報を元にすると著名人だけでも多くいることがわかり、ここではオバマ大統領ブッシュ大統領親子エリザベス女王ヒラリー・クリントン氏を紹介しました。

レプティリアンのお話で、身近に思い当たる人はいましたか?

Sponsored Links
URL :
TRACKBACK URL :

仲間からのコメントお待ちしています!

*
*
* (公開されません)

Return Top