世界の終わり

世界の終わり

Read Article

宇宙人誘拐事件の発端は?米国では370万人も?

「アブダクション」という言葉を知っていますか?
アブダクションとは英語で誘拐という意味で、特に宇宙人(エイリアン)による誘拐を差します。

また、宇宙人に誘拐された経験のある人を「アブダクティー」といいます。

 

宇宙人による誘拐なんてバカらしいと思われるかも知れませんが、アメリカでは何と370万人が宇宙人に誘拐された経験があるというのです。

さすがに誘拐され過ぎだろ!というか宇宙人は何が楽しくてそんなに誘拐しまくっているのか・・・。

Sponsored Links

実は私たちの持つ宇宙人のイメージや、宇宙人による誘拐という話は、ある事件が元になっているんです。
これからその事件と、370万人が誘拐されたという話の真相をみていきしょう。

宇宙人誘拐事件の発端

宇宙人といえばどんな姿を思い浮かべますか?
黒い大きな目に小さな口、灰色で頭が大きくあごが細い、このようなイメージをされる人が多いと思います。

その色からグレイ型と呼ばれる宇宙人の姿は、ある事件から広まったものです。

それが1961年にアメリカで起こった「ヒル夫妻誘拐事件」です。248351c8a6f8efefc728f9362b1fd3da_s

ヒル夫妻誘拐事件とは?

カナダでの休暇からニューハンプシャー州の自宅まで車で帰ろうとしていたバーニーとベティのヒル夫妻は、空に光る点を見つけます。

車を停め双眼鏡で観察してみると、円盤型の物体に2列の光る窓があり、こちらを見る複数の人影がありました。

彼らが自分たちを捕まえようとしていると感じた2人は急いで車を発進させましたが、背後からビーッという音を聞いた後に意識を失います。

その後2人は意識を取り戻すと、UFOを見た地点から60kmも離れた場所を走っていました。

 

その体験の後、ベティは悪夢にうなされるようになり、バーニーも不眠に悩まされます。

夫妻は精神分析医のベンジャミン・サイモン医師により、失くした記憶を呼び覚ますという退行催眠の催眠療法を受けます。

2人が語ったのは、小柄でのっぺりとした顔に小さな鼻と口、切れ上がった大きな目の宇宙人の姿です。

その宇宙人に連れられ森を歩いた後、円盤に乗せられ身体検査を受けたというのです。0e2bc9fa0938507dfd7f6192bb2ab7b9_s

 

1965年に夫妻の話が新聞に取り上げられると一躍有名になりました。

そしてグレイ型宇宙人、またその宇宙人による誘拐という、その後頻繁に報告されるようになるUFO遭遇体験の先駆けとなります。

 

しかしこの話、真実なのでしょうか?

本当に宇宙人に誘拐されたの?

宇宙人に誘拐されたというヒル夫妻の体験談ですが、もちろん疑う人も多くいました。

  • 単調な高速道路を長時間運転し続けたことで、ハイウェイ・ヒプノシスと呼ばれる催眠状態に陥っていたのではないか。
  • 当時は珍しい白人と黒人の夫婦だったヒル夫妻は、人種差別によるストレスがあったのではないか。
  • 夫妻が催眠療法を受ける前に、似た内容のSFテレビドラマ「アウターリミッツ」が放映されていて、その影響を受けたのではないか。

などなど。

催眠療法を行ったサイモン医師も、
2人には心理的な異常があり、ベティの夢の話にバーニーも影響を受けた結果としています。

またベティは幼少時代に孤独な体験をしており、読書に没頭してファンタジーの世界に逃避していたのだとも分析しています。

 

では、370万人が宇宙人に誘拐されたという話は本当なのでしょうか?

Sponsored Links

370万人が宇宙人に誘拐されたという話の真相は?

アメリカでは370万人が宇宙人に誘拐された経験があるという話、本当なんでしょうか。

そもそもどこからこの数字が出てきたのか?

 

この話の出所は、1992年にローパーという世論調査機関によって発表された「Unusual Personal Experiences」という調査です。
あなたは以下のような経験がありますか?

1. 感覚が麻痺した状態で目覚め、部屋に他人や何かの存在を感じる
2. 1時間以上の空白の時間があり、どこで何をしていたか覚えていない
3. 実際に空を飛ぶ感じがしたが、なぜどうやったかは分からない
4. 部屋で異常な光や光の球を見たが、何かは分からない
5. 体に傷跡があるが、どこでどうやって付いたのか分からない

いくつ当てはまったでしょうか?

この調査では、5つのうち4つ以上当てはまる場合を、宇宙人による誘拐の経験者「アブダクティー」の可能性があるとしています。

5947人に調査を行い、およそ2%の119人が当てはまったことから、当時のアメリカの人口に換算して370万人としているのです。

 

いやいや無理があるだろ、と思ってしまいませんか?
確かに当てはまる項目もありますが、それで宇宙人による誘拐というのは飛躍しすぎだと僕は思います。

この動画の様に信憑性の高いものはあったとしても、です。

今回は宇宙人の誘拐について、その発端と数字の信憑性につてお伝えしてきました。

典型的な宇宙人の姿であるグレイと、その宇宙人による誘拐という話は「ヒル夫妻誘拐事件」から広まったものであることが分かりましたね。

またアメリカでは370万人が宇宙人に誘拐された経験があるというのは、アンケートの無理矢理な解釈によるものでした。

 

心理学者のスーザン・A・クランシー博士は著書「なぜ人はエイリアンに誘拐されたと思うのか」の中で、次のような分析をしています。
科学技術が発達し宗教が否定される時代に、神秘的な体験の理由付けとして、宗教に代わって出てきたものが宇宙人による誘拐ではないか。

昔から人間は神、幽霊、妖怪などさまざまなものを「見て」来ましたが、その一つとして加わったのが宇宙人なのかも知れません。
さながら宇宙人は、人をさらう現代の天狗なのでしょうか?

 

僕は宇宙人はいるものだと思っています。
宇宙人の正体も、なんとなく予想ができていたりもします。

それについては 宇宙人の正体が判明?有力な3つの定説とは?で詳しく解説致しました。

Sponsored Links
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

管理人Shinのプロフィール

やりたいことが見つからず自分から逃げ続けた僕。

    でも、ある方法を知ることによって人生の流れが一気に右肩上がりになりました。 たった一つの事を実践しただけで、です。

    例えば恋愛で悩むことが無くなりました。

    仕事の成果もグングン上がりました。

    日常のストレスも激減!

    ちょっとしたことで人生は見違えるように良くなります。

    詳しくは僕のプロフィールをご覧ください。

    shinのプロフィール

Return Top