世界の終わり

世界の終わり

Read Article

怖い話ランキングTOP3まとめ!話題のひとりかくれんぼは厳禁

日本中にある心霊現象や怖い話。
中には本当に怖い話もあります。

始めにお伝えしますが、今回お伝えする怖い話の中には話題の遊びもあります。
これは絶対にやっちゃダメなやつです。

危険すぎるので実践はしないでください。

 

女性は怖い橋が苦手な人多いですよね・・・。
しかし男女とわず好きな人もいれば嫌いな人もいる怖い話。

いろんな怖い話がありますが僕が怖いなと思う怖い話を話して行きたいと思います。

今回取り上げる話題はこちらです。

  1. 怖い話ランキング1位の怖い話
  2. 防空壕の女の子
  3. トンネルで落ちてきたもの
  4. 散歩中にいた女

順番に見てみましょう!

Sponsored Links

怖い話ランキング一位!

怖い話はいろんなものがありますよね。
中には見たり読んだりすると自分の身になにかが起きるというものまであります。

実際にそうなのかそうでないかはわかりませんが霊感の強い人だったらわかりませんし強くない人でもこのような怖い話をすると霊が寄ってくると言われてます。

いろんな話がある中で僕が怖いと思い、尚且つ絶対に実行はしないだろうという話があります。
それがひとりかくれんぼです。

怖い話が好きな人は知らない人はいないでしょう。
最近ではyoutuberの間でも実況する人が増えてきましたよね。

はじめちゃしょーのもあります。
これ見るだけにして絶対やらないほうがいいですよ。

見る前にお伝えしますが、ひとりかくれんぼは確かに下級霊を呼びます。
僕はやったことありませんが、色々調べると本当らしことがわかります。

「幽霊なんているわけないじゃん〜!」て思う方、その気持ちわかります。

それはわかりましたんで、とにかくこの遊びはやらないでください。

幽霊はいない、でいいので、とにかくやらないで。

ひとりかくれんぼはやりかたとちゃんとした遊び方があるのですが、その手順を替えたり間違ったりするととんでもない事が起きると言われていて中には精神的におかしくなった人や投稿が途絶えたりする怪奇が出ています。

一種の降霊術と言われていてやるのは大変危険と言われていますが興味本位でやる人が結構多いです。

多いのは隠れている際ラップ現象やドアが開いてた、オーブが飛んでいた、手が映っていた・・・そして取りつかれて失神したyoutuberもいます。

この遊びには手足がある人形を使うのですが大体置いた場所とは違うところにいるのが多く、中には怪談や廊下に落ちていたという現象も出ていて、実況動画を見ていても気味が悪いです。

Sponsored Links

遊ぶのは自由ですが用意するものとやり方を間違えないようにしましょうね。

ただ本当に危険なので霊感が強い人など基本的にはやめておいた方がいいですね。

次からはある話をしましょう。

これから三つの話をします。
これらを読んでなにか共通の事があるのですがあなたにはわかりますか?

では最初にとある女性が経験した話から見てみましょう。

防空壕の女の子

沖縄に戦争の跡地である防空壕があります。
プライベートで行く人も多いんですが修学旅行で行くのも多いと思います。

言わずと知れた戦争の跡地・・・心霊現象も多く聞きますがある女性(当時小学生/Mさんとしましょう)が修学旅行で防空壕に行った時の話です。

Mさんは今では怖い話は嫌いなのですがその理由は昔は見えていたからとの事。
防空壕は地下にあるのですが階段の様なものを降りて跡地の中にいくのですが防空壕の中に入ったときMさんはすぐに「気持ち悪い・・」と思いました。

中の雰囲気もなにか外とは違う感じがして寒気すら襲ってきたと言います。
そんな中学年のみんなと担任の先生、防空壕の話や説明をしてくれる施設の人を含めた説明が始まりました。

前に施設の人と先生が、それと向かい合わせになるような感じで学年の子供たちが並んでました。

施設の人が話をしてる間もずっとMさんは体調がおかしくなっていました・・・寒気と吐き気に頭痛・・・Mさんはこれはヤバイと危機感を感じましたがそれに気づいた同行していた保険の先生が「大丈夫?」と声をかけました。

せっかくの修学旅行だしなかなかできない体験なのでMさんはなんとか大丈夫という旨を伝え、説明を聞くことにしました。

そしてなんとか我慢し、話を聞いてる時でした。
先生と施設の人の後ろをなにかが歩いてました。

「ん?」
なんだろう、誰・・?

そう思ったMさんは見間違えだろうと思い目をこすり再び見てみますがやはり誰かが歩いています。
暗闇の中よーく見てみるとそこにいたのは戦争の時に被っていた頭巾をかぶってる小さい女の子が二人一緒に荷物を持って歩いていたのです。

「え!?」

驚いたMさんは学年のみんなと先生と施設の人の様子を伺いますが特に驚いてる様子はなく、みんなには見えてないんだと思いました。
その瞬間女の子と目が合い、途端に涙が止まらなくなり、視界が揺らいだと思ったらその場に倒れました。

気づいた時にはホテルの部屋に寝てたと言います。
Mさんは三日間40度以上の高熱に悩まされ体中は痛くとにかく涙が止まらなかったんです。

後にMさんは多分女の子が乗り移ったと言います。
自分でもわからないくらいに涙が止まらなかったのは戦争時代辛かった女の子の感情がダイレクトに入ってきたと言っています。

Mさんは女の子とシンクロしてしまったのでしょう・・・。
以前お伝えした 心霊体験!何度も何度も同じ場所を・・・もそんな話でした。

そして次はトンネルにまつわる話になります。
トンネルは心霊スポットとされるトンネルも多く、そうじゃない場所でも通ると何か気味が悪いですよね。

そんなトンネルである女性が体験した話になります、では見てみましょう。

123255

トンネルで落ちてきたもの

これはある女性(Sさんとしましょう)が親戚のおばさんたちと4人で少し遠くの場所にドライブに行った時の話です。

Sさんは当時まだ学生だったので運転は出来なく親戚のおばさんが車を運転してました。
時刻は詳しくはわかりませんが夜であることは確かです。

車内では今日あれは楽しかった、あれは美味しかった、など一日の話で盛り上がってました。
そんな時にとあるトンネルに差し掛かりました。

中に煙草を吸う人がいたので車の窓は開いた状態のまま車はトンネルに入りました。
暫くトンネルを走っていて中盤位に来たところでそれは起きました。

Sさんがなにやら人の声の様なものが聞こえたのです。

「あれ、なにか今声しなかった?」

Sさんの問いかけにみんな知らないと言います。

おかしいな・・・そう思ったSさんは気のせいかなと思い開けていたドアの外に少しだけ顔を出すもなにも聞こえず、「まぁいっか」と思い再び車内で話をすることにしました。

そしてすぐ頭痛が置き始め体中が痛くなってきました。

やばい、これやばい・・・!!!
そう思った瞬間

ドンッ!!!!
ものすごい音と共に車の上に何かが落ちてきたんです。

「え!?」

みんないきなり落ちてきた音に驚き、なんだろうと辺りを見回すと車のフロントガラス・・・右上のほうに笑った女の顔があったんです。

「キャアアー!!」

みんな一斉に開けていたドアを閉め、アクセルを思い切り踏んでトンネルの外に出ました。

トンネルから出るとフロントガラスにはもう顔はなくなっていました。
なにか前にこのトンネルで心霊現象が起こる様な事が起きたのでしょうか・・・?

そして最後は散歩中にいた女、になります。

見える人には見えるとよく言いますが、霊感のある人には昼も夜も関係ないんです。
そこにいるのが見えてしまうんですから・・・。

トンネルといえばこちらで心霊スポットをおしらせしましたね。
心霊スポットランキング関東編と東京編まとめ!超ヤバイ10選

ではなにが起きたのでしょうか見てみましょう・・・。

散歩中にいた女

これはSさんという女性が気味が悪い体験をした話になります。
当時中学生だったSさんは下に年の離れた弟と雑種の犬を飼っていました。

学校終わりに犬と散歩するのが恒例だったのですが、その時はSさんのお父さんとSさんの弟が犬の散歩をしていました。

いつもの散歩コース、知り尽くしている道を歩いてました・・・。
すると目の前の電柱の脇に白い服をきた女の人が立っていました。

「うわ、またか・・・」

霊感が強いSさんのお父さんは普通に見えてしまうのでそこまで驚きはしなかったのですが見た瞬間頭が痛くなってきました。

ヤバイ、と感じたSさんのお父さんは弟と犬をかかえ家に走りました。

漸く家に辿り着き、ドアを開けた瞬間目が覚めたのです。
この出来事はSさんが見た夢だったのです。

「なんだ夢か・・・よかった」

気味が悪い夢にベッドは汗でびっしょりです。
気を取り直して学校に出かけ帰宅するとSさんは犬の散歩に行きました。

歩いてると目の前の見たことがある光景にSさんは歩いてた足を止めました。

「あの女の人・・・。」

目の前の電柱の脇に夢と同じ女の人が立っていたのです。

これはヤバイ!
同時に頭痛がしてきたSさんは犬を抱き上げ家に走りました。

結構な距離を走っただけに息切れが酷かったんですが気にしてられず家の中に走り込みました。

「はぁっはっ・・・はぁっ」

逃げ切れた・・!
その瞬間後ろに何かの気配を感じ振り向きました。

『なんで夢と違うんだ』

そこには恐ろしい顔をした白い服の女がいたのです。

「っ!!!」

さんは玄関からまた走り気持ち悪くなって洗面台で吐きました。

気持ち悪くてしょうがなかったSさんは気持ち悪さ拭おうと風呂に入ろうと思い浴槽の蛇口を回した時です。

「ギャーーー!!!」

そこからは大量の長い髪の毛が出てきたのです。
これにはさすがのSさんも驚き叫びました。

その声で居間にいたSさんのお父さんが駆けつけましたがそこには髪の毛はもうなく普通のお湯が勢いよく出てました。

あの霊はなんだったのでしょうか?
『夢と違う』とは一体何のことなんでしょうか・・・

それはSさんもわかりません。

怖い話三つは如何でしたか?
心霊ではさらに様々な心霊情報をお伝えしています。

最後に、今回の内容をおさらいしましょう。

怖い話ランキング~まとめ~

僕は一番無理だと思うのはひとりかくれんぼなんですがみなさんはどうですか?
見てはいけない怖い話の方が怖いと思うんですが、なにか起きる系は僕は絶対に見ないです。

なにか起きるとは限らないんですが結構体験や話を聞く僕としては「やばい」というものを知ってるので絶対に見たりはしません。

それも含めてやばいと思うのがひとりかくれんぼです。
気になるしやってみたくないと言えば嘘になりますが実行には移しませんね(笑)

そしてそのあとの三つの怖い話・・・共通の事があると言いましたがその理由はみなさんわかりましたか?

実はこの話三つ、全て僕の友人の女性の話なんです。
最初の防空壕の友人は違うんですが後半二つの話は同じ友人の話なんです。

友人もすごく霊感が強く見えたり、感じたり、時には乗り移られたりしていて奇妙な心霊体験を聞いてるので心霊話は好きなんですが心霊スポットに行こうとは僕は思いません。

信じてない人ほどそういう場所に行きたがるんですが霊感が強い人はけしていきたがりません・・・。

それは見えない人より霊の存在がわかってしまうからです。
危ないとわかってるからでしょう。

<関連記事>

Sponsored Links
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

管理人Shinのプロフィール

やりたいことが見つからず自分から逃げ続けた僕。

    でも、ある方法を知ることによって人生の流れが一気に右肩上がりになりました。 たった一つの事を実践しただけで、です。

    例えば恋愛で悩むことが無くなりました。

    仕事の成果もグングン上がりました。

    日常のストレスも激減!

    ちょっとしたことで人生は見違えるように良くなります。

    詳しくは僕のプロフィールをご覧ください。

    shinのプロフィール

Return Top