世界の終わり

世界の終わり

Read Article

アカシックレコードのアクセス方法!読む手順を1から解説

アカシックレコードを知っていますか?
未来から過去が書かれた宇宙の記録図書館です。

そんなものあるのか、と思いますよね。
過去にアカシックレコードに行ったと言われる人は何人もいます。

自分は行けるの?
誰でも行けますよ。やり方があるのです。

そのやり方をこれからご紹介しますね。知りたい方は、先にお進み下さい。

Sponsored Links

アカシックレコードへのアクセス方法

アカシックレコードに行く方法はいくつかあります。

  1. 瞑想によりアクセスする
  2. チャネリングによりアクセスする
  3. 夢でアクセスする

今回は1の瞑想によりアクセスする方法をご紹介します。

静かなリラックスする場所で行います。
部屋を薄暗くして、瞑想用の曲を流すと誘導されやすくなります。

次に、腹式呼吸をして下さい。

鼻から息を吸い、少しずつ口から息を吐きます。
息を吸う時に空気をお腹に溜める感覚でやると上手く行きます。
これを3回繰り返します。

その後目を閉じます。

あなたは光に包まれていると想像して下さい。

これはあなたを守る光です。
邪悪な気が入り込まないためのバリアみたいなものです。

 

アカシックレコードに行きたいと念じて下さい。

やがて、あなたの体が上昇を始めます。
これは視覚ではなくて感覚でも構いません。

地球から離れていく自分を想像して下さい。

宇宙空間をさ迷う自分を想像して、楽しんで下さい。
普段肉眼では見られない惑星が、目の前にあります。

少しすると光る存在が現れてあなたを導きます。

守護霊のような存在であなたを守ってくれます。

この時、気分が悪いなど感じたら、すぐに目を開けましょう。
いつでも、あなたは居た場所に戻る事が出来ますから、安心して下さいね。

守護霊が導く先に、光り輝く大きな建物が現れます。

これがアカシックレコードです。

 

急に不安になったりする場合は、まだ、心の準備が出来ていないので、また、日を改めてチャレンジして下さいね。

では、アカシックの中に入りましょう。

Sponsored Links

アカシックレコードを読む手順

建物の中には、ものすごい数の本があります。
こんなたくさんの本の中から、自分の本をどうやって探すか悩みますよね。

大丈夫なんです。管理人さんがいます。
人の形をしてますから、安心して下さい。言葉も何故か通じますよ。

 

管理人さんに「自分の本を読みたいのですが」と聞きましょう。

管理人さんはすぐにあなたの本を見つけてくれます。
その本を受け取って、机とテーブルがある場所に行きましょう。

本の表紙には、不思議なマークがついています。

これは、その人の魂のマークです。
ですから同じマークは1つもありません。

表紙を開いてみましょう。

見た事もない文字が羅列しています。読めません。

教えても大丈夫な内容、または、必要な情報のページしか読めないようになっています。
ですから悪用は出来ないんです。

読めるページを探し出し読んでみましょう。

人により必要内容や情報は変わってきますよね。
ですからアカシックは、その魂にあった情報しか教えてくれません。

それをどう活用するかは、あなた次第なんです。

戻った後にする事とは?

アカシックから戻り元の場所で目を開きます。

忘れないうちにアカシックで見た本の内容をメモやノートに書いておきましょう。

アカシックは何回でも行けますが、内容をメモする事は出来ないので、記憶してくるしかありません。
忘れる前に書き留めておくと良いでしょう。

懐疑的な人でも、夢などでアカシックに行った人はいます。
必要なら多分、自分が願わなくても行けるのでしょう。

では、願ってないのに、偶然アカシックに行った人、そして人生でどう活用したのかをご紹介します。

実際に行ったことのある人は?

有名なのが、アメリカのエドガーケイシーです。
彼は寝ていた時、たまたまアカシックに繋がり、その後何回もリーディングをした人です。

ケイシーがアカシックからリーディングする方法は夢からです。

眠ると必要な情報を見てくると言った具合でした。

大体は、傷や病気を治すための処方箋だったのです。
彼が聞いてきた処方箋で調合すると、傷も病気も言った通りに治ってしまったのです。

その合間にいくつか、過去の記憶や未来の予言めいたものを知っていたようですが、処方箋の情報に比べたらほんの少しでした。

アトランティスの記憶と未来に起きる数個の出来事です。

 

  • 愛知ソニア

彼女は日本人で、まだ健在しています。あちこちでセミナーなどを開いている人です。

もともと、チャネリングが出来て、宇宙からのメッセージを伝えていたのですが、ある日、見知らぬ女性が訪ねて来たのです。

その女性は、いきなり「私はプレアデスから来た宇宙人です。人間の体を借りてあなたを訪ねて来ました」と言いました。

これだけ聞いたら、頭のおかしい人かと思いますよね。
ソニアさんも、そう思って彼女を自宅には上げなかったそうです。

 

しかし、「アカシックレコードに行くために必要なものを、あなたに渡しに来ました。受け取って下さい」と言われ思わず手にしてしまったのです。

水晶のような丸い物体でした。
ソニアさんは、半信半疑でしたが、受け取るすぐに帰って貰ったそうです。

Sponsored Links

しかし、その玉で実際、アカシックレコードに行けるようになったのです。

まとめ

アカシックレコードは、誰でも行けます。

もちろん、そのやり方や訓練、タイミングもあるのです。
一回で体験出来る人も、何回もチャレンジして行けた人もいます。

特別な能力者だけが行ける訳ではありません。

また、行ったからと言って特別な能力者にもなれません。
いきなり、幽霊が見えたり、宇宙人に出会ったり、予知能力もつきませんから、安心して下さい。

アカシックレコードが教えてくれるのは、あなたに必要なものだけです。
ですから、心配しないで行って下さい。



Sponsored Links
URL :
TRACKBACK URL :

皆さんからのコメント一覧

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 遠い過去にアクセスできるなら、あのティラノサウルスにも会えるかも…

    • ティラノサウルスの本当の姿がどんなだったか見てみたいですよね。
      個人的には鳥のデカイバージョンだったのでは?と思ってたりしますが。

コメントお待ちしてます(出来るだけ返信します!)

*
*
* (公開されません)

Return Top