世界の終わり

世界の終わり

Read Article

地球誕生から現在まで!いつどうやって生まれた?

「地球には謎が多すぎる!」

このように思っている人は多いのではないでしょうか。

確かに私たちが住んでいる地球だけでなく、宇宙全体にはとても多くの謎が存在しています。

ではあなたは、実際に地球がどれくらい前に誕生したのか、また私たち生命というのがどのようにして誕生したのか考えたことはありますでしょうか。

そこで今回は、そんな地球の誕生や私たち生命の誕生についてお話ししていきます!

Sponsored Links

地球誕生はいつ?

それではまずはじめに、今私たちが生きている地球というのが一体いつ誕生したのかについてお話ししていきます。

地球が誕生したのは、今から46億年前と言われています。

今現在から46億年前に地球が誕生したということは、実質地球の年齢は46億歳であるということがわかりますね。

ところで、あなたは恐竜がいつ誕生したか知っていますでしょうか。

実は、恐竜が存在していたのはなんと2億5100万年前なのですよ!

つまり、地球が誕生してからすでに長い年月が過ぎてからの誕生であるということですね。

地球が誕生してから様々な動物や植物が誕生しました。

しかし現代では動物や植物などといった自然以外にも、科学技術まで発展する時代になりましたよね。

おそらく、地球が誕生した頃はここまで地球全体が成長することは考えられていなかったのではないでしょうか。

そんな地球ですが、実は地球の誕生というのは奇跡とまで言われています!

では、どのようにして地球は生まれたのでしょうか。

地球はどうやって生まれた?

地球は46億年前に誕生しましたが、実は地球が生まれるおよそ4億年前に宇宙で大爆発があったのです。

これは星の大爆発だったのですが、この爆発によって多くのガスやチリといったものが飛ばされました。

Sponsored Links

やがてガスやチリに細かな粒子ができ、それらの粒子が集まって大きな塊となった微惑星が誕生したのです。

そしてこの微惑星が引力によって引き合いになり、どんどん大きくなって1つの惑星となったということなのです。

 

ちなみに太陽は、このような大きな渦の中心に集まった物質が高温になることで化学反応を引き起こして誕生したのですよ!

たった1つの爆発だけで地球が誕生したのって、本当に奇跡と言えますよね。

もし宇宙で星が大爆発していなければ、恐竜はもちろん私たちは今この世に存在していなかったかもしれません。

そう考えると、こうして毎日生きることができることに感謝しなければいけないですね^ ^

では次に、実際に今現在こうして私たちが地球に住むことができるようになるまで過程というのは、一体どのようになっているのかについてお話しします。

地球の誕生から現在までの過程

地球が誕生してから今現在に至るまで、様々な歴史がありました。

実は生命が誕生したのは、地球が誕生してから6億年後だったのですよ!

ではその間の地球では何があったのかということですが、生命が誕生するまでの6億年間で月や海が誕生したのです。

そして生命が誕生してから38億年後に、あなたもご存知であろう恐竜が誕生しました。

しかし恐竜の時代は短く、恐竜が誕生してから1億9000万年後(地球が誕生してから実に45億9000万年後)に、私たち人類の祖先が誕生したのです!

それからはあなたも一度は中学で学んだ縄文時代、そしてホモ・サピエンスの時代にまで発展を遂げ、現在に至るということです。

地球が誕生してから今現在までの過程というのは、果てしなく長い時代を超えて存在しているということがわかりますね!

今こうして私たちは何気なく住んでいますが、このような過程を考えるとやはり生命の誕生は奇跡とも言えます。

生命誕生の謎とは?

しかし、生命は一体どのようにして誕生したのかということに関しては、未だ謎に包まれたままです。

というのも、生命の誕生には様々な説があるからです。

しかしその中でも、地球の気候の変化によって生命が誕生したという説は多くの方に信頼されている説と言われています。

地球が誕生してから現在までで、氷河期の時代などがありましたよね。

またオゾン層も変化しました。

このように、地球の中で環境が変化したことにより生命が住むにふさわしい環境が出来上がったのです。

特にオゾン層に関しては、オゾン層が増加や減少をするだけで私たち生命の危険となります。

なので今現在私たち生命が存在できるということは、オゾン層のバランスを保てていると言うことです。

 

しかし実際には他にも様々な説が挙げられています。

例えば、有機物が偶然遺伝子に変わったなども生命が誕生した謎の1つです。

つまり生命が誕生した謎というのは、実際にはまだ解き明かされていないということがわかりますよね。

とは言っても、地球での気候の変化や有機物の変化によって生命が誕生したのは、やはり奇跡と言っても良いのではないでしょうか。

Sponsored Links

最後にまとめです。

まとめ

今回は地球が誕生してから現在まで、どのような過程で発展してきたのかということなどについてお話ししました。

地球が誕生した46億年前から生命が誕生するまでで様々な気候現象などが引き起こされましたが、実際にはどのように生命が誕生したのかということについては謎に包まれたままです。

今ではこのような地球や生命に関する謎を解き明かそうと、多くの科学者が日々研究をしています。

確かに地球や生命に関する謎を解明するのは今後の未来に繋がるかもしれません。

しかし大事なことは、こうして奇跡的に誕生した私たちの生命を大事にすることです

今こうして生きることができるということに感謝しなければいけませんね^ ^



Sponsored Links
URL :
TRACKBACK URL :

仲間からのコメントお待ちしています!

*
*
* (公開されません)

Return Top