世界の終わり

世界の終わり

Read Article

幽霊は本当にいるのか?実体験から検証!

あなたは霊体験をしたことがあるだろうか?
幽霊を見た、幽霊に襲われた、霊障が出たなど、
ネットの普及した現在ではあちこち
で目にするネタだ。

筆者は、不思議なものが好きであり、超常的なものに深い興味を持っている。
だから
と言って、懐疑性を一切持たない肯定派と言う訳でもない。
そして、霊感などさらさら無い。

 

よって日常的に幽霊を見たり、感じたりすることは一切ない。
ワケありアパートなどにも住んだこともあるが、全く平気であった。

しかし、そんな私であっても一生に2度おかしな体験をした。
今回はその体験をお伝えしたい。

もちろん、それを霊的現象とするかは皆さんにお任せする。
自身もそれが霊的現象であったのかは半信半疑だからだ。

 

では初めての心霊体験をご紹介しよう。

Sponsored Links

幽霊物件の心霊体験

その心霊体験の場所は自殺者が2人出た工場跡に行った時であった。

この時期私は、事情があって100坪ほどの土地を探しており、
色々あたってはみたが、
中々立地と価格の合うところがなかった。

 

探していてくれた不動産関係者は痺れを
切らして、異常な格安物件を見付けてきた。
なんと坪単価が約7万円と言う物件だ。

 

これは、この地方が田舎だからと言っても破格の価格だ。
安けりゃいいとさえ思っていたので、早速下見に行くことになった。

 

道中、不動産屋が破格の安さの分けを正直に教えてくれた。

彼の話はこうだ
「実はそこは工場で、過去2人経営難などの理由から自殺してい
る土地なんですよ。
でも、何があるって訳じゃないので大丈夫でしょ?」と。

気楽にのた
まった。

 

自殺者2人は別に何かあるって訳じゃ無い訳ないじゃないの!と突っ込みた
くなったが、
安さの誘惑に勝てず「まあ、とにかく見てからですね。」と答えておいた。

 

やがて、その場所に着く。

しかし、本道ではないがそこそこ開けた表通りに面しており、
いくつか店舗もあり、傍
には、地域でも大きい工場があった。

 

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

photo credit: 20091215廃屋の国-58 via photopin (license)

 

環境に何となく安心したものの、工場跡地を見てたじろいた。
これは物理的に、である。

 

何と言っても数年放置してあったため、身長位に伸びた雑草が生い茂っており、
そこ
の先にあるだろう建物が全く見えない状況だった。

これは普通に不快であった。

雑草を掻き分けて進む内、ありがちだが夏の暑い日にも関わらず、
少し寒々とした空
気感に変わっていった。

Sponsored Links

更に明るかったはずの景色が暗くどんよりしてきた。
空を見上げると燦々と太陽は輝き
青空が広がっている。

 

嫌な気持になりながらも、最後まで見なきゃ始まらない。
意を決して進んでいくとようやく工場跡が見えてきた。

それは正に今流行りの廃墟そのものである。

 

2人共首つり自殺を工場でしたらしい。
現場はその時のままのそうだ。

もちろん、軽く事後の掃除はしてあるらしいが、敢えて
どこから首を吊ったのかは訊かなかった。
12869817455_1cd455b21d
photo credit: abandoned dormitory, nagasaki via photopin (license)

工場跡に足を踏み入れた瞬間だ。
いきなりこれまで感じたことの無い頭痛が襲ってきた。

 

地球が回っているかの様に目眩がし、吐き気ももよおしてきた。

血の気が一気に引き、今にも気を失いそうだったので、
すぐに不動産屋に引き返しま
しょうと伝えて早足で先にその場所から出て、敷地からも慌てて脱出した。

すると、一歩足が敷地から出た瞬間、先ほどの苦痛の全てがまるで嘘の様に無くなっ
た。

 

後から不動産屋も出てきた。何故か不動産屋も顔面蒼白で地に気を失っている。

 

不動産屋は開口一番体調大丈夫ですかと訊いてきたので、話を聞いてみると・・
何と
彼も全く同じ症状に陥ったそうだ。

 

ちなみに、人が幽霊を見るのはこのように解説できるらしいが・・。
量子論から解き明かす「心の世界」と「あの世」 物心二元論を超える究極の科学

量子論はわかるが、この場合は見たのではなく、同じ症状に見舞われたのである。

吐き気やめまいも量子論で説明がつくのだろうか?

 

その後、自分なりに考えてみたが、霊的現象のせいで何かがあったのではなく、
あの
土地自体に異常な磁場の乱れがあるとか、
何らかの強い電波の影響を受けているの
ではないのか?

 

それ故にそこで日々過ごしていた人に何らかの異常を及ぼし、
自殺に
追いやったのではないだろうか?

 

もちろん、真相は闇の中である。とにかく彼等のご冥福をお祈りしたい。

 

男女4人の心霊体験はこちら(実体験)

Sponsored Links
URL :
TRACKBACK URL :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 18 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 最初は、自殺した方があまりの無念さに、成仏できずにいるのではないかと思いました。
    それで、後から訪れる人に何かを訴えているのでは、と。
    でも、もしその場所自体が異常な状態にあるのだとしたら…。
    事業に失敗した、などの要因もなく、おかしな事になってしまうのでしょうか?
    「避けられない」という事ですよね?
    これは怖いです…。

    • はじめましてもりやんさん。管理人の島津と申します。

      場所が工場なだけに事業で失敗してしまった方が自殺し、その方の霊が何かを訴えているのかもしれませんね。
      霊体験は本当にしたくない物です。

      格安物件には要注意です。

      幽霊物件である場合がありますからね。

  2. 工場跡の写真が既に何か出てきそうで怖いです。
    いくら破格に安い場所でも私は絶対に買えないです。
    霊感のない人ですら頭痛やめまいが起こる場所なんて絶対に何か怨念めいたものがあると思います。
    自分も幽霊は否定派でも肯定派でもないですが、怨念や「目に見えない何か」はあると思っています。
    3人が同じ症状に見舞われるなら磁派の影響もあるかもしれませんが、先の自殺者と同じように「目に見えない何か」に引き込まれ精神が壊され自殺してしまう可能性があるかもしれないのなら「幽霊」の「怨霊」と性質は変わらない気がします。

    • ぽんたさんはじめまして。島津と申します。
      破格の物件にはいわくが着いている事が多い様ですよ。

      地場の影響など色々と考えられますが、この場合は幽霊でしょう。
      ぽんさんの心霊体験などあれば、また教えて下さいませ。

  3. 夏真っ只中ということもあり興味深く読ませていただきました。私も霊感があるタイプではないので、こういった話は半信半疑なのですが、実際そういった現場では続くらしいですよね・・・(笑)何か目に見えない力が働いているのはもしかしたらありえる話ですし、そういった場所には近寄らないのが一番ですよ~。目に見えるものだけが真実とは限らないと思いますし、目に見えない作用(土地自体に異常な磁場の乱れって適格な言葉だと思います)が働いているのは確かかもです。

    • おはようございますmomoさん。僕も霊感があるタイプではないのですが、なんどか幽霊の体験はした事があります。
      幽霊は本当に不思議ですね。

      襲われたりはしなていませんが、あれなんなんですかね?何で出てくるのか不思議です。

  4. やはりこんなことがあるんですね。識者という方々はこのような事例に対し,「床が微妙に傾いている場合は,目は床は水平なものという先入観から水平と認識するが,耳の三半規管は微妙な傾斜に反応して気持ち悪くなることがある」というようなコメントをしていました。私もオカルトを肯定する者ではありませんが,近くの公園の水の流れる壁付近で子供を遊ばせていたときに,背中にゾッと感じるものがあり「風邪でもひいたかな」と思ったことがありますが,後で聞いたところ,その場所は昔の首切り場だった,ということがありました。やはり世の中には人智の及ばないことってあるものなのですね。

    • jijiさnこんにちは。jijiさんにもそのような体験があるんですね。幽霊の体験はしてみないとなかなか信じられませんが、心霊体験をしてみると、不思議な、いや、ゾッとする物を感じますよね。
      僕は幽霊に触られた事がありますよ。

      ビ〜ックリしました。その時はデート中だったんですが、平静を装うのが大変でした。

  5. 富士の樹海も磁場が狂っていて自殺の名所となっていますよね。電磁波を受けると感情をコントロールするセロトニンの分泌が抑制されるとも言われていますから、強力な磁場であれば自殺においやるくらいになってもおかしくないかもしれません。しかしそれと敷地に入った途端に感じる寒気がどう関連するかは謎です、磁場のあるところが寒いというのはきいたことがありませんので。磁場だけでなく他の要因ももしかしたら考えられるかもしれません。

    • はじめましてyoyotaさん。管理人の島津です。
      心霊体験が地場の影響なのかどうなのか・・。分からない事だけらけですよね。

      僕自身は幽霊を見た事があるので信じていますが、あれは体験してみないとなかなか信じられないと思います。

  6. 霊の世界は、科学的には証明されていませんが、人間には第6感を持っていることはよく聞きます。私は、人間が、第6感を持っていることについては不思議なことですが信じております。

    最初にこの写真を見た時に胸が苦しくとても怖いと感じました。
    でも成仏できずにおられるならば成仏出来るようにお祓いなどをして頂いた方がよろしいのではと思います。とても気の毒に感じます。
    とても辛くて死を選んだのではないでしょうか。一日でも早く成仏して頂きたいと思います。

    • 人間の第六感については信じておられるのですね。何か信じるキッカケになったご経験などがおありなのでしょうか?

      幽霊には早く成仏して欲しいですね。
      特に悪霊の皆さんにはあの世にもどってもう一度転成して、今度は楽しい人生を歩んで欲しいと思います。

  7. 死んだ人が幽霊になると自分は考えていなくて、幽霊と呼ばれるものは人間が死ぬ前の、強い気持ちなんじゃないかと思っています。

    ましてや、自分で死ぬなんて行為を成功させるには、とんでもないエネルギーを使ったのではないかと想像し、もともと磁場が乱れている場所にそんなエネルギーが溜まっていることを考えると、その場所はとんでもなく恐ろしい場所なんじゃないかと思いました。

    昼間でもそんな場所には行きたくないです。

  8. 臨場感があり、読み進むにつれて妙な緊張感に包まれながら読んでおりました。
    自分自身では霊的な体験は経験がありませんが、友人にはとても霊感があり海などではよくそれらしきものを見かけるようです。
    霊は存在するの思います。
    この土地にも、たどっていくと何かがあるはずです。
    かかわらない方が身のためです。

  9. 霊体験の経験はありませんが、事前に「ここは多くの死者がでて」とか「昔は墓場だった」等の話を聞いていなくても「ここはなんだか嫌な感じがする」「誰かに見られているような気がする」等の経験はあります。
    脳や身体の本能的な部分や反射神経等は、人間の進化の歴史の中で、その時その場所での危機的状況に無意識で反応するといった能力があるといいます。
    実際に体調が悪くなるほどの経験ではないですが、脳が身体が、目には見えない”何か”を感じ取っているように思えてなりません。
    質問ですが、当該物件の近くに国の研究施設やダム等はありましたでしょうか。

    • こんばんはアルクマンさん。心霊体験は何度かありますが、気配の様な者を感じるのは人間第六感というよりも、普通に聴覚や嗅覚でしたね。
      なので僕に霊感はないとおもいます。

  10. こんにちは
    幽霊の存在を信じたくてネットサーフィンしているとここの記事に出会えました。
    しかしこれは廃墟によくある昔のアスベストなどの物質のせいではないでしょうか?工場跡地ということで材料が放置されていたりした可能性もありますよね?

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

管理人Shinのプロフィール

やりたいことが見つからず自分から逃げ続けた僕。

    でも、ある方法を知ることによって人生の流れが一気に右肩上がりになりました。 たった一つの事を実践しただけで、です。

    例えば恋愛で悩むことが無くなりました。

    仕事の成果もグングン上がりました。

    日常のストレスも激減!

    ちょっとしたことで人生は見違えるように良くなります。

    詳しくは僕のプロフィールをご覧ください。

    shinのプロフィール

Return Top