世界の終わり

世界の終わり

Read Article

UMAは本当にいる?モンゴリアンデスワームの調査の結果・・。

UMAは本当にいるのか?

そんな疑問をお餅のあなたに、このほど生存がほぼ確認された
モンゴリアンデスワームについてお伝えしたいと思います。

 

この映画さながらのUMAです。
このUMA(モンゴリアンデスワーム)の生存を調査しに
1990年と1992年にチェコの動物学者によっても調査が行われています。

 

チェコの学者は現地で聞き込み調査を行なった結果、
このUMAはの存在に確信を得たと言います。

 

また、2005年イギリス人学者(リチャードフリーマン)の調査団がゴビ砂漠に現地入りしました。

そこでこのUMAの証拠を集めたところ、
モンゴリアン・デス・ワームの死骸を発見したというのです。

Sponsored Links

モンゴリアンデスワームとは?

外見

  • 巨大なミミズのような形をしている(手足は無い)
  • 体調50cm〜150cm
  • 重さ9kg程度
  • 太さは人間腕くらい
  • 赤褐色
  • ウロコ皮で覆われている

習性

  • 猛毒を持っている(あとでエピソードを紹介します。)
  • 地中に掘った穴の中に生息している。
  • 雨期(6、7月)になると姿を現す事がある。
  • 体を上下左右にくねらせて移動する
  • 黄色い物に反応する
  • 攻撃するときは体を半分ほど地上に出す
  • 口元に気泡を作り、それを破裂させる事で敵にダメージを与える
Sponsored Links

モンゴリアンデスワームの情報

モンゴリアンデスワームは普段は地中にいる事からこれまで証拠という証拠が出来粉なった事も頷けますね。

更なる調査で生きたモンゴリアンデスワームが発見、捕獲される日も近いかもしれません。

 

モンゴリアンデスワームの情報はこちらの動画でご確認ください。

しかし本当に実在しているとなると、昔見た映画トレマーズの怪物さながらのUMAがいるという事になるので、それはそれで恐いですね。

トレマーズご存知ですか?
映画として凄く面白いので是非見てみて下さい♪

モンゴリアンデスワームは未確認ですが、存在が確認されている絶滅してしまった伝説の生物もいます。

【まだまだつづくよ伝説のUMA】

Sponsored Links
URL :
TRACKBACK URL :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 未確認生物ことUMAは絶対にいないって言う人には、今ではいて当たり前のパンダやゴリラなどは元UMAだったと教えてやる!って思ってます

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

管理人Shinのプロフィール

やりたいことが見つからず自分から逃げ続けた僕。

    でも、ある方法を知ることによって人生の流れが一気に右肩上がりになりました。 たった一つの事を実践しただけで、です。

    例えば恋愛で悩むことが無くなりました。

    仕事の成果もグングン上がりました。

    日常のストレスも激減!

    ちょっとしたことで人生は見違えるように良くなります。

    詳しくは僕のプロフィールをご覧ください。

    shinのプロフィール

Return Top