世界の終わり

世界の終わり

Read Article

ヒトラーの予言まとめ!70年前の言葉が的中しまくっている

ナチス政権の党首で、ドイツ人から圧倒的な支持を得た男、アドルフ・ヒトラー。

アドルフ・ヒトラーは日本も含めた世界を暗闇のどん底に突き落としました。

しかし、彼にはもう一つの面、
すなわち、予言者としての顔も持っていたのです。

しかも、かなりの的中率を誇っているというのですから驚きです。

日本についての予言もしているんですよ。

今回はそんなヒトラーの予言を検証していきたいと思います。

Sponsored Links

ヒトラーの予言一覧

人類が地球上からいなくなる?

最も有名な予言は
【2039年1月には、今で言う人類は地球上からいなくなっている】
とだと思います。

機械的というのは決して否定的な意味ではなく、洗脳を意味していると思われ、その人達はその人達で幸せに生きていく事が出来るということです。

また新人類達が結束する事で、世界からは戦争がなくなり、地球は理想郷のような星になるという事なので、なかなか良い予言と言えば、良い予言ですね。

考えてみれば私たちは生まれた時から教育というなの、ある意味洗脳を受け続けて成長してきたわけですが、戦争がなくなる様な教育なら歓迎したいという物です。

ヒトラーはこれ以外にも数々の予言をしています。

世界中にドイツのカブトムシが走り回る

予言はどうしていつも抽象的なのかと思ってしまいますね。

この予言が意味しているのはカブトムシ=ビートルです。

つまり、走り回るカブトムシ=カブトムシ型の車=フォルクスワーゲンの事でしょう。
10943709575_b03a942c1b_n
photo credit: VW Käfer via photopin (license)

第二次大戦中はまだフォルクスワーゲンのビートルは設計段階で、
その形は決まっていません。


大戦後にドイツの国産車の地位まで上り詰めたビートル、
世界中で大人気だった事を考えればこの予言も当たった事になります。

ただ、第二次大戦当時はカブトムシ型の車が主流だった事から、
単に、ドイツ車が世界中に走り回る事になる事、

つまり、ドイツの完全勝利を語っているだけなのかもしれません。

Sponsored Links

ちなみに、ヒトラーの演説ご覧になったことはありますか?

例えばこれです。

クイズ:この動画の冒頭でヒトラーが何も語り始めない理由、そこにもヒトラーの計算があります。
お分かりになるでしょうか?

答え合わせは最後にしましょう。

次は日本についての予言です。

ヒトラー日本についての予言とは?

日本がドイツに加勢し、カリフォルニア、ネバダ、ウェールズの王子を倒す

この予言はドイツが第二次世界大戦に入る少し前の物です。

日本の加勢は、既にほぼ予想が出来る段階にあったと思われるので驚くには値しません。

さらにカリフォルニア、ネバダ、ウェールズの王子を倒すは大ハズレ・・・
アメリカ本国の土地を倒すどころか、日本はぼろ負けするわけですから

と、言いたい所ですが・・、

実はこの予言も当たったのです。

とうのも、日本軍が真珠湾攻撃で鎮めたアメリカ艦船の中に『カリフォルニア』そして『ネバダ』があり、
さらにマレー半島沖でイギリスの巨大艦船『プリンス・オブ・ウェールズ(ウェールズの王子)』も鎮めているのです。

これは単なる偶然なのでしょうか?

次の予言はどうでしょうか?

工業用ロボットの発明

ヒトラーが生きていた時代は工場にベルトコンベアーが出現し、
人々は分業で各工程の一要因として流れ作業をするようになった時代で、
まだ工業用ロボットはほぼ発明されていません。

その時代にヒトラーは、
『人々がやっている作業のほとんどはロボットが行うようになる。』と予言しています。

 

この予言は現代を見れば当たっている事が分かります。
が、これは予言というより、予想に近いかもしれません。

軍のトップに立つヒトラーですから、最先端の軍需工場を見ていれば当たり前のように予想出来たのではないでしょうか?

こちらの動画をご覧ください。

更にその先の世界を予言です。人工知能について。

ヒトラーの予言は嘘?

ヒトラーは人工知能も予言していた

「人間の脳とほとんど同じ能力を持つ機械が発明され、
その機械に人が物を聞くようになる。」

つまり人工知能が発明されて、便利に使うようになるという事ですね。

これは70年も前に予想するのは相当難しいのではないでしょうか?

予想というより予言とって良いかもしれません。
口から出まかせの嘘をついたのでしょうか?

現代で言うと、『人類は火星に都市を造り移り住むようになる』
と言うくらい突飛な発言だったと思います。

これらの予言を見ていくと、ヒトラーの予言は予想に近い物もありますが、
ビートルの成功、人工知能の発明など、かなりの確率で当たっていると言えると思います。

さいごにヒトラーが予言能力を持ったキッカケをお伝えしてまとめとしたいと思います。

Sponsored Links

ヒトラーの予言〜まとめ〜

ヒトラーの予言の中には遠い未来の物もあれば、近い未来の、予想のような物もあります。

ヒトラーが本当に予知能力を持ち合わせていたの言うのなら、
このような力を得た理由は、イエス・キリストを突き刺した「ロンギヌスの槍」に秘密があるようです。

動画でお伝えしたヒトラーの演説のテクニックわかりましたか?

その中の一つは・・・「じらし」です。
これも計算なんですよね(-。-;



Sponsored Links
URL :
TRACKBACK URL :

皆さんからのコメント一覧

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. システムクラッシャー

    ヒトラーの答えだ!
    2036には地球人の他惑星への移送が完了している!本にあったよ!

仲間からのコメントお待ちしています!

*
*
* (公開されません)

Return Top